児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

著作権法

現役弁護士の「自主制作ポルノで脅迫詐欺」、その手口

わいせつでも児童ポルノでもいちおう著作権はあるので、日本でも、去年くらいまでは刑法上のわいせつ動画のファイル共有について弁護士名で著作権侵害を理由にして1000〜2000万円を請求するというのがあって、数十万で示談したり、わいせつ電磁的記録記録媒…

児童ポルノ法の判例で、著作権法の解釈に影響を与えた事例

URL事件判例が、著作権侵害サイトへのリンクにも影響を与えています。 児童ポルノという最低の表現行為だから関係ないと思っていると、その理屈は、名誉毀損・性的表現・著作権侵害・選挙違反等に波及するということです。 http://www.corporate-legal.jp/ho…

曲目統「Winny事件最高裁決定をめぐって」研修801号

プロバイダの刑事責任にも使える話です。 「中立的行為と幇助」の検討もあります 1 はじめに 本決定については評釈・論稿がすでにいくつも出されており,事実の概要も判旨も繰り返し取り上げられているので,詳細はそれら諸文献に譲り,本稿では,従犯成否の…

わいせつ文書は著作物として保護されるかについては個別の条文から解決することは困難であり, 1条の「文化の発展に寄与」するということの意義等の解釈が影響すると考えられる

手持ちの「著作権法なんとか」という本を「わいせつ」で検索しても、この程度しかヒットしなかった 著作権法 第1条(目的) この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産…

わいせつな動画ファイルのファイル共有に関する著作権侵害を理由にする損害賠償請求について

外国法人が外国に設置したサーバーがらダウンロード販売で配信しているわいせつな動画を、ファイル共有ソフトで流している日本国内の者に対して、日本人の弁護士を代理人として著作権侵害を理由として、高額の損害賠償を請求する事案の相談が相次いでいます…

佐久間修「不作為の幇助と中立的行為」警察学論集第67巻第11号

佐久間修「不作為の幇助と中立的行為」警察学論集第67巻第11号かようにして、因果論的見地からは、中立的行為の処罰範囲を明らかにできないため、犯人の主観面から絞り込もうとする見解がある。例えば、犯人に確定的故意がある場合に限るなど、故意の認定を…

「販売者は検挙されました」海賊版わいせつDVD購入者に警告メール

刑法上のわいせつ物・児童ポルノについて著作権が認められるかという論点があって、わいせつ物の販売者が著作権法違反で告訴できるかという相談が時々あります。告訴したら逮捕され可能性もあって。 別々の法律の問題ですが、司法がわいせつ物の販売を助長す…

「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反、関税法違反被告事件」最高裁判所判例集 第62巻3号にみる弁護人奥村徹の上告趣意

全部創作だし、絵なんかも描いたんだけど、著作権あるのかなあ。 公開法廷では陳述されていません。 著作権法 第40条(政治上の演説等の利用) 公開して行われた政治上の演説又は陳述及び裁判手続(行政庁の行う審判その他裁判に準ずる手続を含む。第四十二…

弁護士に聞いた!5分で分かる著作権―「Twitter」「鼻歌」の著作権は?ゴーストライターの著作権はどうなるの?

にわかに信じがたいことですが、アディーレ法律事務所 岩沙好幸弁護士によれば「名乗り出なければ「依頼者が著作者」!」だそうです。 権利の帰属の問題と、訴訟上の推定とがごっちゃになっています。 著作権法第14条(著作者の推定) 著作物の原作品に、又…

キャッシュホルダーにある児童ポルノデータや著作権侵害データをファイル共有ソフトで公然陳列(目的所持)していた事案

珍しくないですけど。 バレないように「キャッシュ」という名前で保存しているんですが、警察に問われて認めたようです。

衆議院法制局小野寺容資「新法令紹介 著作権法の一部を改正する法律平成24年法律43号」(自由と正義vol.64 No.3 p74)

小野寺さんの個人的見解だそうです。 奥村は、注釈書のここを執筆しろと言われて、手探りでダラダラ起案して脱稿しています。編者に「長すぎるのでカットします」といわれたので跡形もないかもしれません。 第180回国会閣法64号「著作権法の一部を改正する法…

119条3項の審議過程

コンメンタールの部分執筆を頼まれて、ダウンロード処罰規定の資料がなくて困ってるんですよ。 第百十九条 3 第三十条第一項に定める私的使用の目的をもつて、有償著作物等(録音され、又は録画された著作物又は実演等(著作権又は著作隣接権の目的となつて…

再び、光回線は電気通信回線か?

松川実「『著作権法における私法的解釈と刑法的解釈」青山法学論集 第49巻3号 本件は,刑事事件であるから,著作権法2条1項9号の5の規定する「送信可能化」,「電気通信回線」およびその元規定である電気通信事業法2条I号が規定する「電気通信」は罪刑法定主…

著作権法違反罪の罪数処理(福岡地裁H23.11.15)

同一著作権者の数個のゲームソフトについて送信可能化権を侵害罪。ソフトごとに1罪で観念的競合。 [法令の適用} 1 罰条 著作物ごとに著作権法119条1項, 23条1項 2 科刑上一罪 刑法54条1項前段, 1 0条(犯情の最も重いゲームソフトウエア「天満くん」の著…

インターネット犯罪の法益侵害性とその認識(警察学論集65巻3号)

winnyと児童ポルノ輸出の判例。 第30講 インターネット犯罪の法益侵害性とその認識 首都大学東京法科大学院教授前田雅英 基本判例1 最決平成23年12月19日(裁判所Web) 他方、他人の著作権侵害に利用される一般的可能性があり、それを提供者において認識、認容…

後藤有己「被告人がファイル共有ソフトである「Winny」をインターネットを通じて不特定多数の者に公開,提供し,正犯者がこれを利用して著作物の公衆送信権を侵害した事案につき,原決定には,幇助犯の成立要件に関する法令解釈を誤った違法があるものの,被告人の行為につき著作権法違反の需助犯の成立を否定したととは,結論において正当であるとされた事例 裁判所時報1546号9頁」警察公論2012.3

幇助の故意の立証って、取調がきつくなりそうです。 (2)本最高裁決定の射程 本最高裁決定は,前記のとおり,幇助犯の成立要件等一般的な判示もなされているものの,あくまで,本件事案において,原決定の結論を維持したのであって,あくまで事例決定と理解す…

ウィニー開発者の無罪確定へ=ほう助罪の成立認めず―検察側の上告棄却・最高裁

決定で棄却というのが小気味いいですね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111220-00000115-jij-soci 最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は19日付で、「多数の者が著作権侵害に利用する可能性が高いと認識していたとはいえない」として、検察側上告を…

京都ではダウンロードが処罰されるらしい。

京都じゃ所持も逮捕されるかもしれんね。 国法では処罰されません。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111028-00000021-san-l26 「カボス」で音楽違法DL 容疑で男女4人を書類送検 京都 産経新聞 10月28日(金)7時55分配信 府警サイバー犯罪対策課など…

名取俊也「自動車盗難防止システムを解除することができる器具(通称イモビカッター)をインターネットオークションで販売した行為について窃盗幇助罪の成立を認めた事例(名古屋地方裁判所平成23年5月13日判決・公刊物未登載) 研修758号

イモビカッターの話はどこに? (注1)本件では,正犯者甲らによる窃盗行為,被告人から甲へのイモビカッターの販売行為など外形的事実について争う余地がなく.また,公判段階において.被告人が幇助意思も含めて幇助罪の成立を争わなかったことから,判決文中…

3月16〜19日・eMule・児童ポルノ動画1点の公然陳列で6/19に逮捕された事例

P2P観測システムで常時監視されていて、被撮影者が児童であることが判明している画像の流出状況を監視しています。 見つけてから、放流状況を証拠化して、発信源を特定して、逮捕状取るのに、3ヶ月ということがわかります。 http://headlines.yahoo.co.jp/h…

ファイル共有ソフトで児童ポルノ・わいせつ画像・著作物を放流した場合の対応。

ファイル共有ソフトによる事件については、警察庁のP2P観測システムで定点観測していて、特定のファイルについて、発信者(中継者)を蓄積しています。取締月間などの一斉検挙のときに、定点観測結果に基づいて、どこかの警察署が捜査を開始して、家宅捜索を行…

松井茂記「LAW IN CONTEXT 憲法 -- 法律問題を読み解く35の事例」

LAW IN CONTEXT 憲法 - 法律問題を読み解く35の事例作者: 松井茂記出版社/メーカー: 有斐閣発売日: 2010/12/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 34回この商品を含むブログ (9件) を見る http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641…

P2P観測システムの運用状況(警察公論7月号p26)

いつ捕まってもおかしくないと思うんですが、そのわりには聞こえてきません。 P2P観測システムは,P2Pネットワークを巡回してネットワークに流れているこれらのすべてのファイル情報を収集し,分析を行うシステムである。収集されたファイル情報を分析するこ…

詐欺 ゲームソフトにウイルス埋め込み 警視庁が初摘発

児童ポルノの取得罪・所持罪ができると加速すると予想します。 自首軽減規定とかで被害申告しやすくしましょうよ。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100526-00000014-maip-soci ◇後ろめたさ悪用 新たな振り込め 違法ファイルをダウンロードした後ろめた…

きょうの脅:ファイル共有ソフト「監視システム」 「捜査効率、大幅アップ」 /京都

監視結果をずーっとためて置いて、違法ファイルが見つかったらさかのぼっていつどこから出たのかを調べるんですよ。 継続犯的に考えると、UPしてからの期間が量刑に反映しますよね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000300-mailo-l26 共有ソ…

 特集Winny事件控訴審無罪判決の理論的検討 刑事法ジャーナル22号

特集Winny事件控訴審無罪判決の理論的検討 winnyの開発・提供に関する刑法的考察[再論]−ウイニー控訴審無罪判決の意義と課題 園田寿 Winny事件と中立的行為 豊田兼彦 Winny事件2審判決と、いわゆる「中立的行為による幇助論」 島田総一郎

井奈波朋子「プロバイダの責任に関するフランスの裁判例」

プロバイダの刑事責任について言及がある。 http://www.itlaw.jp/CRIC200807.pdf 論文「プロバイダの責任に関するフランスの裁判例」 (2008年 コピライト 567号27頁)

違法DVDの処理状況↑→

近所の警察とかにも相談して、シュレッダーで処理することにしました。 いきなり送ってこないでください。

藤本孝之「ファイル共有ソフトの開発提供と著作権侵害罪の幇助犯の成否-Winny事件-」知的財産法政策学研究26号P167

無罪説。 京都地判平成18年12月13日判タ1229号105頁 大阪高判平成21年10月8日平成19年(う)第461号 [追記]本件は、検察側から最高裁へ上告されている。本判決が事案の特殊性を強調しているとしても、従来から幇助犯の構成要件が緩やかに判断されていることに…

秋田真志「刑事弁護レポート 著作権法違反幇助被告事件Winny開発者に逆転無罪判決!〜価値中立のソフト開発行為と幇助犯の成立範囲」季刊刑事弁護61号p119