児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2016-12-29から1日間の記事一覧

過失の児童ポルノ所持が罪になるかという質問につき「児童ポルノとは「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって、殊更に児童の性的な部位が露出され又は強調されているものであり、かつ、性欲を興奮させ又は刺激するもの」のことを言います。そして,児童ポルノ規制法においては,単純所持,すなわち「誰かに送らなくても,自分で持っているだけでも」処罰の対象となるものと規定されています。」という弁護士の回答。

法文くらい見ろ 第二条(定義) 3この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ…

現役弁護士の「自主制作ポルノで脅迫詐欺」、その手口

わいせつでも児童ポルノでもいちおう著作権はあるので、日本でも、去年くらいまでは刑法上のわいせつ動画のファイル共有について弁護士名で著作権侵害を理由にして1000〜2000万円を請求するというのがあって、数十万で示談したり、わいせつ電磁的記録記録媒…

2016年12月29日のツイート

@okumuraosaka: 児童の普段着で匂いを覚えると、捜索開始。現場は人通りが激しい阪神電鉄御影駅付近。上着の匂いで不明小5女児発見 お手柄警察犬に感謝状 神戸(神戸新聞) - goo ニュース URL2016-12-29 22:52:17 via Twitter Web Client @okumuraosaka: …