児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

事務所での面談相談・電話・メール・skype・zoom等で対応しています。

通常態勢 平日は通常態勢 事務所は平日09:30〜17:30です。 それ以外は弁護士が下記の電話で対応します。 必要があれば、事務所で対応します。弁護士への連絡は、 通常 TEL 050-5861-8888(弁護士直通) FAX 06-6363-2161(外出先でも読んでいます) メール h…

「治療」と称する「わいせつ行為」「児童ポルノ製造」の認定方法

「治療」と称する「わいせつ行為」「児童ポルノ製造」の認定方法 公訴事実だけではわいせつと評価できない場合もあります。 控訴してるであればそういう点をチェックしてもらう。 児童ポルノ製造罪については、ひそかに製造罪なのか姿態をとらせて製造罪なの…

「当審における事実取調べの結果によれば,原判決後,被告人は,示談条項に従い,前記残額の200万円を支払い,これによって示談金全額が支払われるに至ったことが認められる。」などとして、懲役1年6月(実刑)とした原判決を判決を破棄して(2項破棄)、保護観察つき執行猶予を付した事案(東京高裁R02.3.12 原判決甲府地裁R01.9.26)

師弟関係の強制わいせつ1件で、「示談金を400万円と定め,そのうち200万円を既に支払い,残額については50万円ずつ分割払いする旨約して,示談が成立していること,被告人が事実を認めて反省の態度を示していること,被告人の妻が今後の監督を約束し…

向井香津子「強制わいせつ罪の成立と行為者の性的意図の要否」 最高裁判所判例解説_刑事篇_平成29年度_-_(著)法曹会

向井香津子「強制わいせつ罪の成立と行為者の性的意図の要否」 最高裁判所判例解説_刑事篇_平成29年度_-_(著)法曹会 わいせつの定義はないといいながら、「性的意味合いがある行為」に、要件を付け足して、これまでの定義と同じところを規制しようとしていま…

「同児童に自己の陰茎を口淫させる姿態及び同児童の乳房及び陰部を露出させる姿態」を「児童を相手方とする性交及び性交類似行為に係る児童の姿態」とした事例(大阪地裁R2.12.16)

「同児童に自己の陰茎を口淫させる姿態及び同児童の乳房及び陰部を露出させる姿態」を「児童を相手方とする性交及び性交類似行為に係る児童の姿態」とした事例(大阪地裁R2.12.16) 刑法改正で混乱するんじゃないかと思ってました。 児童ポルノ・児童買春法の…

ツイッター等で誘導されて陰部画像を送ったら、「警察に通報されたくなかったら、paypayかアマゾンギフトカードで5万送れ」と言われた。という相談

きょう、4回電話がありました。 見知らぬ人に陰部写真を送るのはわいせつ電磁的記録頒布罪です。 相手方の金銭要求は恐喝罪です。お金は払わないことです。 1回払っても止みません。しつこいときは、わいせつ電磁的記録頒布について、弁護士に相談して、自…

監護者性交罪につき「本件当日のそのゲームのアクセスログによれば,3日午前8時52分から午前9時10分までの間,ゲーム操作を行っていたことが判明したのに、「平成30年8月3日午前8時30分頃から同日午前10時50分頃までの間に,当時の自宅において,Aと口腔性交及び性交をし」と原審が事実認定したなどと指摘された事例(仙台高裁r01.12.17)

監護者性交罪につき「本件当日のそのゲームのアクセスログによれば,3日午前8時52分から午前9時10分までの間,ゲーム操作を行っていたことが判明したのに、「平成30年8月3日午前8時30分頃から同日午前10時50分頃までの間に,当時の自宅に…

「2019年5月5日頃、県内の自宅周辺で、児童のわいせつな画像を自身のスマートフォンにダウンロードして所持した疑い。」という警察官の懲戒事案 岩手県警

ダウンロード時期を特定されているとうことは、サーバーの捜査から発覚した可能性がありますね https://news.ibc.co.jp/item_42697.html おととし5月5日ごろ、児童のわいせつな画像を自分のスマートフォンにダウンロードして所持した疑いが持たれています…

大法廷h29.11.29以降の、わいせつ行為の認定方法

わいせつ行為とわいせつでない行為の境界線が判りません。 大阪高裁h28.10.27 (2) ところで,強制わいせつ罪の保護法益は被害者の性的自由と解され,同罪は被害者の性的自由を侵害する行為を処罰するものであり,客観的に被害者の性的自由を侵害する行為…

13歳未満の児童をして裸体を撮影送信させた行為を強制わいせつ罪(176条後段)+児童ポルノ製造罪(7条4項)にした判決への控訴理由

こういう限界事例になると、前例がないので、どう定義づけるかが問題になります。 とりあえず完成させたので、高裁の反応を見て、次の事件でさらに加筆して加筆してという感じにな ります。 控訴理由第○ 理由不備・法令適用の誤り~わいせつ行為(176条後段…

強盗の機会に被害者に恥ずかしい思いをさせれば,羞恥心から警察への通報等を思い止まるだろう等と考えその衣服を脱がせて同人の左乳首をなめた行為を強制わいせつ罪とした事例(松江地裁r02.5.30)

強盗の機会に被害者に恥ずかしい思いをさせれば,羞恥心から警察への通報等を思い止まるだろう等と考えその衣服を脱がせて同人の左乳首をなめた行為を強制わいせつ罪とした事例(松江地裁r02.5.30) 被害者に恥ずかしい思いをさせれば,羞恥心から警察への通…

キスという行為自体がもつ性的性質に加え,被告人とAの関係性や本件キスに至る具体的な状況をも考慮すると,性的な意味合いの乏しいスキンシップではなく,Aの性的自由を侵害する性的な意味合いの強い行為とみるべきであるから,刑法176条にいう「わいせつな行為」にあたる。札幌地裁R01.10.23

キスという行為自体がもつ性的性質に加え,被告人とAの関係性や本件キスに至る具体的な状況をも考慮すると,性的な意味合いの乏しいスキンシップではなく,Aの性的自由を侵害する性的な意味合いの強い行為とみるべきであるから,刑法176条にいう「わい…

提供目的製造罪で製造された媒体を供用物件(刑法19条1項2号)として没収した事例(大阪地裁r02.11.04)

westlawで回ってきました。 生成物件(3号)ですよね https://okumuraosaka.hatenadiary.jp/entry/2018/06/19/000000 「ノート型パーソナルコンピュータ(大阪地方検察庁平成31年領第1710号符号6)に記録させて保存し,」というのも媒体の特定として…

「わいせつな行為とは、個人の身体に向けられた重大な性的干渉をいう」松原芳博刑法各論[第2版]

「わいせつな行為とは、個人の身体に向けられた重大な性的干渉をいう」松原芳博刑法各論[第2版] 初版とは違う説明になっています 単なる撮影行為は、わいせつ行為とは言えないそうです。 刑法各論(初犯) 2016年3月20日第1版第1刷発行 著者一松原芳博 判例…

大阪府内におけるデリヘル盗撮の行為には、軽犯罪法違反(窃視罪)が適用され、迷惑防止条例は適用されない

こういう経緯があって 「大阪府公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の解釈及び運用について」の全部改正についてh29版 - 児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ…

判示の一連の被告人の行為(特に,自己の股間を被害者の顔に押し付けようとする行為)が性的意味合いを有する行為であることは明白であり,医師である被告人と製薬会社のMRである被害者の関係性なども踏まえると,強制わいせつ罪としての処罰に値しないほど軽微な行為といえないことは明らかである。(津地裁R2.12.4)

判示の一連の被告人の行為(特に,自己の股間を被害者の顔に押し付けようとする行為)が性的意味合いを有する行為であることは明白であり,医師である被告人と製薬会社のMRである被害者の関係性なども踏まえると,強制わいせつ罪としての処罰に値しないほ…

児童買春罪4罪で罰金80万円(横浜地裁r02.11.5 求刑80万円)

児童買春罪4罪で罰金80万円(横浜地裁r02.11.5) 横浜地裁令和 2年11月 5日 主文 被告人を罰金80万円に処する。 その罰金を完納することができないときは,金5000円を1日に換算した期間被告人を労役場に留置する。 訴訟費用は被告人の負担とする。 理…

「撮影」「差し向け「設置」」岡山県迷惑行為防止条例

「撮影」「差し向け「設置」」岡山県迷惑行為防止条例 岡山のトイレ盗撮の略式命令を閲覧しました。 設置して撮影した場合は、撮影罪のみのようです。 設置して数人撮影した場合はAB特定されても撮影罪単純一罪のようです。 岡山県迷惑行為防止条例解説2017 …

数回の児童ポルノ公然陳列行為は併合罪(大阪高裁R03.3.10弁護人上告) ちなみに包括一罪説は大阪高裁h15.9.18、東京高裁h16.6.23、名古屋高裁h23.8.3

数回の児童ポルノ公然陳列行為は併合罪(大阪高裁R03.3.10) わいせつかつ児童ポルノであれば科刑上一罪になて処断刑期は5年ですが、(⑤と⑥の間)4分差で、わいせつではない児童ポルノを1個陳列すると、2個の行為になって、併合罪加重されて、処断刑期は7年6…

青少年条例違反(淫行)について「成人と聞いていたので、18歳未満だとは知らなかった。普通に交際をしていました」という弁解

過失犯処罰はおかしいと言われているので 真剣交際とか無過失を主張すれば起訴猶予になるかもしれないですね https://news.livedoor.com/article/detail/19790462/ 少年は家族に「友達が来ているから、会いに行く」という口実で出掛けていたが、家に帰って来…

原判決は,凶器を用いず,路上類型・侵入類型でない強制性交等1件の事案を同種事案として想定しているが,本件の量刑を検討するに当たっては,これに該当する事案のうち本件と同じ刑法177条前段の罪に係る(かつ,量刑上考慮する前科がなく,示談・宥恕がない)ものだけを同種事案とみて考察するのが適切であったと思われる(東京高裁R02.11.17)

単純強姦・強制性交の量刑DBの検索条件をあれこれ言うのであれば、弁護人にもアクセスさせて下さいよ 強制性交等被告事件 T高等裁判所判決令和2年11月17日 主 文 原判決を破棄する。 被告人を懲役4年に処する。 原審における訴訟費用は被告人の負担と…

児童ポルノ等の提供を求める行為の禁止~千葉県青少年健全育成条例の解説 令和2年7月

児童ポルノ等の提供を求める行為の禁止~千葉県青少年健全育成条例の解説 令和2年7月 国会図書館にあります。 27 児童ポルノ等の提供を求める行為の禁止 (第19条の4) (児童ポルノ等の提供を求める行為の禁止)第19条の4何人も、青少年に対し、次の各号に…

青少年条例の「わいせつ」は当該行為そのものが持つ性的性質の有無及び程度等を総合考慮し,社会通念に照らして判断される(某地裁R03)

大法廷h29.11.29の影響で、青少年条例のわいせつの定義も失われました。 「わいせつ」の説明に「わいせつ」が入っていて、循環してます。 別件ですが、高松高裁R03.3.2も同様の判断をしています。 某地裁R03 (法令の適用に関する補足説明) 第1 青少年条例…

監護者性交等につき「行為否認」とか「たまたま被告人の陰茎が被害者の膣に入ってしまったものにすぎず,当初から性交を目的としているものではない」などと主張した事例 (秋田地裁R02.10.5)

「被告人に対して処罰を求める気持ちはなく,現在でも大好きである旨供述し,養育されてきたことに関する感謝の言葉も述べている」ようです。 秋田地裁R02.10.5 上記の者に対する監護者性交等,監護者わいせつ,児童買春,児童ポルノに係る行為等の規制及び…

医師による診察中のわいせつ行為につき、100万円の弁償では実刑(高知地裁R2.10.6)で、1000万円の弁償では執行猶予(高松高裁R3.2.18)

執行猶予でも確定後に医師免許が取り消されることが多いので、返上して情状に使うことも検討します。 精神科医 患者にわいせつ 地裁 懲役1年実刑判決=高知 2020.10.07 読売新聞社 県内の病院で昨年7月、医師が診察中の女性患者にキスをしたとして強制わい…

鳥取県によれば、sexting(児童が裸画像を撮影送信する行為)は、児童ポルノ製造罪(児童ポルノ法7条3項・4項)に該当するが、「ただし、児童保護の観点から、運用上、児童は被害者とみなされるため、処罰されない。」とされています。

鳥取県によれば、sexting(児童が裸画像を撮影送信する行為)は、児童ポルノ製造罪(児童ポルノ法7条3項・4項)に該当するが、「ただし、児童保護の観点から、運用上、児童は被害者とみなされるため、処罰されない。」とされています。 豊中簡裁事件まで…

デリヘリ盗撮(行為否認)による慰謝料として50万円を認容した事例(訴額は118万円)(東京地裁r2.1.29)

刑事判決で、デリヘルは公然わいせつ罪になるかのような判決もありますが、そういう反論はなかったようです。 某地裁H22 ツーショットチャットは公然わいせつ行為にあたらないという主張 →少数であっても不特定であれば足りる 現に少数であっても不特定又は…

複数回の児童ポルノ公然陳列罪は併合罪(京都地裁R2.9.18)

投稿先サーバーは同じ。 別表1~4,6~11が判示第1の1と判示第1の2で起訴されて、科刑上一罪 別表5が、判示第2で1罪 になって併合罪加重。処断刑期が7年6月 別表5の画像はソフトな画像(非わいせつ)で、コレを投稿したがために、包括一罪でなくなっ…

サイト管理者らによるわいせつ電磁的記録等送信頒布被告事件につき再犯加重した上で執行猶予(刑法25条1項2号)を付した事例(名古屋地裁R02.10.22)

サイト管理者らによるわいせつ電磁的記録等送信頒布被告事件につき再犯加重した上で執行猶予(刑法25条1項2号)を付した事例(名古屋地裁R02.10.22) 警察官に頒布したということは買受捜査ですね。 罰金は実刑です。 第一七五条(わいせつ物頒布等) 1 わ…

送信させる型強制わいせつ罪は16件

強制わいせつ罪説というのは、奥村弁護士独自の見解です。高裁で5回位否定されています。 「強制わいせつ罪で逮捕」という報道を追いかけても、検事が弱きで、強要になったり起訴猶予になったりで、収集困難です。 東京 地裁 H18.3.24 大分 地裁 H23.5.11 …