児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2015-03-24から1日間の記事一覧

曲目統「Winny事件最高裁決定をめぐって」研修801号

プロバイダの刑事責任にも使える話です。 「中立的行為と幇助」の検討もあります 1 はじめに 本決定については評釈・論稿がすでにいくつも出されており,事実の概要も判旨も繰り返し取り上げられているので,詳細はそれら諸文献に譲り,本稿では,従犯成否の…

2015年03月24日のツイート

@okumuraosaka: ここへきて二重を新設する。RT @DMM_news: 大阪市、内申評価で独自ルール決定 府内で二重基準に - DMMニュース URL #dmmnews2015-03-24 22:15:57 via TweetDeck @okumuraosaka: 爆発物」の正体は、光ファイバーが詰め込まれた「クーラーボッ…