児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2013-03-01から1ヶ月間の記事一覧

児童ポルノ規制強化法案提出へ 与党 (日経)

憶測ですが、下記にまとめた「自民党案2011」みたいなのが出てくるんだと思います。 児童ポルノの害悪を強調すれば、単純所持罪というのも出てくるわけですが、法14条の調査研究とかやってないので、害悪と言っても、「実際どういう悪影響になるかはわから…

2号3号ポルノの3項製造罪の訴因につき、「姿態をとらせ」を記載しないもの

これじゃ、姿態をとらせたのかがわからないので、罪になりません。 被告人は平成25年3月11日,当時の被告人方において,A男(当時12歳)が18歳に満たない児童であることを知りながら,被告人が露出した同児童の陰茎を手指で弄ぶなどの姿態を,携帯電話機の動…

児童ポルノ1・児童買春1で懲役2年6月(執行猶予4年)になったみたいな報道(福岡地裁H25.3.8)

2/12 犯行 4月 被害児童保護で発覚 9/12 逮捕 10/3 起訴 11/16 初公判 3/8 判決 ということで、公判の進行は11/16、12月(追起訴)、1月(追起訴)、2月(弁護人立証・論告弁論)と推測されます。 児童ポルノ1児童買春1だとこんなに重くなることはなく…

強制わいせつ罪(176条後段)の少年に定期刑を言い渡した事例(神戸地裁H25.2.21)

処断刑期を基準にするということです。 処断刑期の計算に無頓着な裁判官もいるようですね。 弁護人も気付いていないということですが、被告人の利益という面で、指摘すべきかどうか迷いますね。 「不定期」を「定期」刑言い渡し 神戸地裁が違法判決 検察控訴…

刑事訴訟法違反罪

珍しい http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130307-00001134-yom-soci 刑訴法は、証拠を公判準備以外の目的で人に渡したり、ネットに流したりすることを禁じている。裁判員制度の導入を前に検察側が幅広く証拠を開示するようになり、個人情報の流出リスク…

成人女優のわいせつ物、制服姿なら「児童ポルノ」

形式的には、日本でも「児童」の定義をちょこっと修正すれば実現可能ですが、日本法は保護法益が実在児童だとはっきりしていますので、かなり無理です。 児童ポルノ罪の保護法益を社会的法益説中心だと理解すれば可能です。実在と非実在の法定刑が同じという…

子供守る条例案に懸念 県弁護士会が反対意見書=栃木

単純所持罪を全国で条例化して広めていこうという作戦です。 地方の単位会がいきなり意見書書こうとしても、児童ポルノ事件なんてほとんど扱ったことがなく、今まで何の問題意識もなかったのでので、通り一遍の指摘しかできませんよね。 普通の「水着」は3…

大津地裁判決:児童ポルノ有罪でも「解雇無効」(大津地裁H25.3.5)

逮捕報道では被疑者は実名・会社名は匿名だったんですが、民事裁判の報道では、元被疑者は匿名・会社名は実名になってしまい、この時点で会社名が明らかになってしまいました。 罰金相当の児童ポルノ公然陳列が「軽微な犯罪行為」だという主張が通ったようで…

成人女性と児童を脅迫して裸の写真を撮影させ送信させる行為は強要罪(某地裁)

強制わいせつ罪にはならないようです。 児童に撮影送信を強要すると、強要罪と3項製造罪ですが、強要罪と3項製造罪は刑期の上限が同じなので、強要罪が処断刑期の基準となった場合には、「強要罪」のリストで捜さないとでてきません。

児童淫行罪+強制わいせつ罪(176条後段)の観念的競合とされた事例(福岡地裁)

性的承諾能力がない9歳が(影響受けているとはいえ少しは残っている)自分の意思で「淫行」するわけがなく、「淫行させられる」わけもないので、児童淫行罪は成立しないと考えます。強制わいせつ罪(176条後段)一本で行くべきですね。その方が処断刑期も重…

航空機運航阻害罪

「航空機」の定義がないので、航空法にならうんでしょうね。気球を奪取しても航空機強取にはなりません。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130303-00000046-jij-soci ハイジャック防止法は偽計や威力を用いて航空機の運航を阻害した場合、1年以上10年以…

実親子関係の強制わいせつ事件を実刑とした原判決につき、控訴審で宥恕する旨の被害者の上申書を取り調べて「被害者の処罰感情は本来は第一次的に考慮されるべき犯情とは言えないが 記録上うかがわれる本件の一切の事情にてらせば 被害者が真に被告人の服役を望まず社会内更生を目指して欲しいというのであれば その意向を最大限尊重して被告人に社会内で自力更生する機会をあたえるのが正義にかなうと考えられる」として、2項破棄して保護観察付き執行猶予とした事例(南の方の高裁)

首都圏の高裁はそうは言ってくれなかったです。

うなぎ稚魚単純所持罪(うなぎ稚魚の取り扱いに関する条例違反)

除外事由が多いので、除外事由の存在は、被告人が主張するんでしょうね。 http://mainichi.jp/select/news/20130301mog00m040048000c.html 逮捕容疑は、高鍋町北高鍋のアパートで2月18日、譲渡や所持が禁止されている体長25センチ以下のウナギの稚魚1…

日本では熱気球は航空機ではありませんので免許制度はありません

「航空機の飛行に影響を及ぼすおそれのある行為」という扱いです。 http://www.jballoon.jp/safety/handbook/indivisual/3-5-1koukuuhou.pdf 5.1 航空法について 航空法は空を飛ぶ者にとって基本となる法律である。したがって、すべての飛行は航空法を遵守し…

気球事故の裁判例

westlawに1件あります。 裁判年月日 平成 9年 9月11日 裁判所名 大阪地裁 裁判区分 判決 事件番号 平4(ワ)4344号 事件名 損害賠償請求事件 裁判結果 棄却 文献番号 1997WLJPCA09116001 出典 交民 30巻5号1384頁 評釈 交通事故損害賠償データファイル…

心神耗弱の占有離脱物横領被告事件につき、懲役10月執行猶予3年とした原判決を法令適用の誤りで破棄した事案(東京高裁h25.3.1)

検察官の求刑を刑期をそのまま宣告刑期にして執行猶予を付けることにしている裁判官なんでしょうね。量刑と言えるか疑問です。 弁護人の反応がわかりませんが、罰金相当とか言ってそうですが、10月という求刑を聞いたときに指摘できそうなものです。 心神…

119条3項の審議過程

コンメンタールの部分執筆を頼まれて、ダウンロード処罰規定の資料がなくて困ってるんですよ。 第百十九条 3 第三十条第一項に定める私的使用の目的をもつて、有償著作物等(録音され、又は録画された著作物又は実演等(著作権又は著作隣接権の目的となつて…