児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

出会い系サイトでは年齢確認があるから、出会い系の児童買春は、「児童であると知らなかった」と弁解すれば、逮捕されないですよね。

 普通に逮捕されてると思います。
 出会い系の年齢確認って
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20091107#1257559706
程度ですから、児童が入り込めます。
 逮捕されてから、知らなかったという弁解がどれくらい有効かというと、逮捕前に児童から「サイト上では18、19と表示したが、会ってから16歳と告げた」という供述を取られてしまうと、1対1の事件ではなかなか崩せません。

沖縄県教育庁幹部を逮捕=女子中学生買春疑い−県警
2014.07.30 時事通信 
 沖縄県教育庁の幹部が女子中学生に現金を渡しわいせつ行為をしたとして、県警は30日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で、同庁参事兼中頭教育事務所長の容疑者(59)=沖縄市松本=を逮捕した。県警によると、容疑者は「性行為はしておらず、18歳未満とは知らなかった」と否認している。
 逮捕容疑は4月26日午後2時ごろから約1時間、沖縄市内のホテルで、中学校3年生の少女(14)にわいせつ行為をした疑い。
 県警によると、2人は同日昼ごろ、出会い系サイトを通じて知り合った。容疑者は1万数千円を支払ったという。
 少女の家族から5月下旬、那覇署に「様子がおかしい」と相談があった。県警は出会い系サイトで2人を仲介した人物がいたとみており、売春防止法違反(周旋)などの疑いで捜査を進めている。

青少年健全育成条例違反:道振興局職員を逮捕 女子中学生に淫行容疑−−函館西署 /北海道
2014.05.22 毎日新聞
 函館西署は21日、女子中学生にいかがわしい行為をしたとして、容疑者を道青少年健全育成条例違反(淫行(いんこう))の疑いで逮捕した。
 逮捕容疑は、2012年10月上旬から11月下旬、函館市のホテルで、当時15歳で中学3年生だった少女にいかがわしい行為をしたとされる。
 同署によると、2人は出会い系サイトで知り合った。容疑者は「18歳未満とは知らなかった」と容疑を否認しているという。
毎日新聞社

 児童買春容疑で3等陸曹を逮捕
2014.04.24 中日新聞
 【神奈川県】女子中学生を買春したとして、鎌倉署は二十三日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、容疑者を逮捕した。
 逮捕容疑では、三月一日、鎌倉市内のホテルで、インターネットの掲示板で知り合った同市内の当時中学三年生の女子生徒(15)を一万円で買春したとされる。署によると、容疑者は「十八歳未満とは知らなかった」と供述している。

児童買春:容疑で51歳の男を逮捕−−熊本南署 /熊本
2014.04.15 毎日新聞
 インターネット上のモデル募集掲示板で知り合った女子高生にわいせつ行為をしたとして、熊本南署は14日、容疑者を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕した。容疑者は「わいせつ行為はしたが、年齢は知らなかった」と容疑を否認しているという。
 容疑は2013年10月31日午後3時半ごろ、熊本市の公園で、同市の女子高生(18)が18歳未満と知りながら現金100万円を渡すと約束し、わいせつ行為をしたとしている。
 同署によると、女子高生から「インターネットのモデル募集掲示板で知り合った男に、裸の写真を撮られたりいやらしいことをされた」と通報があって発覚。当初の報酬はモデル代として数万円だったが、わいせつ行為の要求に合わせて値段がつり上がっていったという。容疑者は最終的に金を支払わず逃走した。

 みだらな行為をした疑い
2014.04.10 中日新聞
 【愛知県】岐阜県警岐阜中署は9日、愛知県青少年保護育成条例違反(淫行)の疑いで、容疑者を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年10月24日夜、同容疑者宅で、当時高校2年生だった岐阜県の女子生徒が18歳未満と知りながら、みだらな行為をしたとされる。
 署によると、「18歳未満とは知らなかった」と容疑を否認している。2人はインターネットで知り合った。

わいせつ行為:容疑で鳥栖の会社経営者を逮捕−−福岡県警 /佐賀
2014.04.04 毎日新聞
 福岡県警久留米署は3日、同県の小学生の女児(12)にわいせつな行為をしたとして、容疑者を福岡県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は1月23日午後9時〜24日午前6時ごろ、福岡県内のホテルで、18歳未満と知りながら、女児の体を触るなどのわいせつ行為をしたとしている。容疑者は、わいせつ行為をしたことは認めているが、「18歳未満と知らなかった」と否認しているという。2人は出会い系サイトを通じ、1月に知り合ったという。【上

青少年健全育成条例違反などの疑いで少年逮捕、一部否認/岩沼署/岩沼署は13日、県青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、埼玉県蕨市、アルバイトの少年(19)を逮捕した。
2014.02.14 河北新報
 岩沼署は13日、県青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、埼玉県蕨市、アルバイトの少年(19)を逮捕した。逮捕容疑は1月30日午後0時40分ごろから同1時25分までの間、仙台市内のホテルで、県南の17歳の女子高校生が18歳未満と知りながら性的行為をし、その際にカメラ付き携帯電話で児童ポルノを撮影した疑い。同署によると、2人はインターネットを通じて知り合った。少年は「相手が17歳とは知らなかった」と容疑を一部否認しているという。

 児童買春の疑い
2014.02.06 中日新聞社
 【長野県】長野中央署は4日、児童買春・ポルノ禁止法(児童買春)の疑いで、容疑者を逮捕した。
内の少女=当時(15)=が18歳未満と知りながら、金を渡すと約束して長野市内のホテルでみだらな行為をしたとされる。
 容疑者は「18歳未満とは知らなかった」と容疑を一部否認している。少女に金を渡さずに逃げたという。

事件・事故 女子高生にみだらな行為疑いで逮捕 大聖寺
2014.01.15 北國新聞
 大聖寺署は14日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、金沢市内の男子大学生(20)=犯行当時(19)=を逮捕した。逮捕容疑は昨年8月23日午前9時ごろ、加賀市内のホテルで石川県内の女子高校生(16)に現金1万8千円を渡し、みだらな行為をした疑い。
 同署によると、2人はインターネットの無料掲示板で知り合った。大学生は「18歳未満だとは知らなかった」と容疑を一部否認している。

女子高生にわいせつ行為 容疑の高校講師を逮捕 小倉南署=北九州
2013.10.01 読売新聞
 小倉南署は30日、容疑者を福岡県青少年健全育成条例違反(淫行)容疑で逮捕した。
 発表によると、容疑者は8月16日午後8時半頃、北九州市八幡西区のホテルで、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ミクシィ」を通じて知り合った同市内の高校2年の女子生徒(17)にわいせつな行為をした疑い。調べに対し「18歳未満とは知らなかった」と容疑を否認しているという。