児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

偽ブランド被害で1億円

 大阪にも被害者が多いのに、どうして富山県警なんですか?
 「偽物だ」って指摘した人を軒並み訴えた人がいましたよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000230-kyodo-soci
ティファニーなどの偽ブランド商品をインターネットで販売したとして、商標法違反などの疑いで・・・