児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

名古屋高裁にて

 ぶらっと行ってみたら高裁の開廷予定で

平成18年う第××号
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律
児童福祉法
恐喝
売春防止法

というのがありました。
   恐喝
は仲間はずれ。

中3に売春させ現金を脅し取る 容疑の男逮捕 守山署=愛知
 守山署などは19日、容疑者(25)を、恐喝、児童福祉法違反などの容疑で逮捕した。
読売新聞社

の事件だと思います。
 一審は家裁だと思うんですが、恐喝って、淫行と一罪になりますか?
 牽連犯か?

追記
 児童福祉法違反と売春防止法と恐喝罪は観念的競合(名古屋地裁)だそうです。
 高裁も追認(名古屋高裁H18.5.31)