児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2007-08-10から1日間の記事一覧

不正アクセス行為の禁止等に関する法律8条1号の罪と私電磁的記録不正作出罪とは,牽連犯の関係にはない。(最高裁H19.8.8)

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20070810153918.pdf なお,不正アクセス行為の禁止等に関する法律3条所定の不正アクセス行為を手段として私電磁的記録不正作出の行為が行われた場合であっても,同法8条1号の罪と私電磁的記録不正作出罪とは,犯罪の…

ハメ撮りは社会見解上一個の行為だって、高裁も検事さんも言うてますがなという主張

大阪地裁でこういう判決がある。 弁護人の主張に対する判断 弁護人は、第4の大阪府青少年健全育成条例違反の罪(同条例39条、28条2号)と第5の3項製造罪とは観念的競合の関係に立つと解すべきであると主張する。 しかしながら、大阪府青少年健全育成条例39条、2…

巡査部長が女子高生と淫行=事情聴取後、ホテルに誘う−和歌山

警察手帳見せてやってるわけで、この罪名では実刑になっちゃいますね。 早期に示談して、青少年条例違反くらいに落としてもらわないと。 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2007081001000311.html?C=S http://www.asahi.com/national/update/081…

自首にも何にもならないが、余罪を「自首」して逮捕をのがれた事例

仲間の逮捕で、A事件(児童ポルノ提供)の捜査対象となっていた被疑者が、怖くなって弁護士に相談して、A事件には思い当たらず同種のBCDEF事件を「自首」した。 すでに強制処分方針のA事件については対物強制処分も行われたが、包括一罪関係にあるB…

尾行報告書

あまり見かけない証拠です。 どういう立証趣旨なんでしょうか? 児童ポルノを売買してると、時々尾行されるみたいですよ。 ハイテク犯罪とかいっても、結局、伝統的な捜査手法で手を広げて、あれこれやってみて、立件できるところを立件してくるということで…

出会い系サイトに絡む事件

方向としては、 児童ポルノ・児童買春の規制強化 出会い系サイトの規制強化(特に携帯) 出会い喫茶など脱法行為の規制 ですね。 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-10X848.html 検挙された907件のうち、児童買春が357件で最も多く、青少…