児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2013-06-18から1日間の記事一覧

スケートボードは軽車両だと回答した弁護士

スケートボードが「軽車両」で「車両等」だとすると、車道を走って、車の信号に従うことになるので、非常識だと思います。 http://www.bengo4.com/bbs/184995/?k=33a17&via=facebook Q スケボーは軽車両になる?2013年06月18日 17時43分 ↓ 弁護士A 2013年06…

児童の住所が分かる場合は児童の住所地の警察に自首するという方法がある

自己中心的なことですが、児童買春しておいて、ある日逮捕が怖くなって、自首すると言い出して、弁護士に「すぐ処理して。すぐ、刑事処分を受けたい」という人がいます。 基本は犯罪地(ホテル等)を管轄する警察署ですが、大阪だと、曾根崎・南警察署は忙し…