児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

年末年始体制

 こう書いておいても、事務所の留守電に数件相談が入っています。

http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20990101#1249268554
年末年始体制 12:02 編集
 事務所は12/29〜1/4が休みです。
 弁護士は必要に応じて柔軟に対応します。
 弁護士への連絡は、
 通常
  hp@okumura-tanaka-law.com(休日夜間もチェックしています。)
  TEL06-6363-2151(基本的に留守番電話 出勤してきた時に確認)
  FAX06-6363-2161(外出先でも読んでいます)
 緊急相談用
  090-6244-2151(留守電になっていることもありますが、弁護士が携帯していますので、対応は早いです。)
  okumura-law@ezweb.ne.jp(弁護士が携帯していますので、対応は早いです。)
となっています。
地図
http://kokomail.mapfan.com/receivew.cgi?MAP=E135.30.31.4N34.41.35.7&ZM=11&CI=R