児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

サンテレビお色気番組、即打ち切り…BPOの質問通告で

 サンテレビの番組審議会ではOKだったんでしょうか?

http://www.sun-tv.co.jp/company/council/member2009.html
http://www.sun-tv.co.jp/company/index.html
平成21(2009)年度番組審議委員
■玉岡 かおる 作家
■松尾 恒子 甲南大学 名誉教授
■広瀬 努 広瀬化学薬品(株) 代表取締役社長
■工藤 恭孝 (株)ジュンク堂書店 代表取締役社長
■末本 誠 神戸大学大学院 人間発達環境学研究科教授
■賀来 正俊 賀来医院 院長
■林 芳樹 神戸新聞社 編集局長
■長谷川 達也 神戸市市民参画推進局 参画推進部長
■西川 嘉彦 兵庫県企画県民部知事室 広報課長

http://www.sun-tv.co.jp/company/index.html
■おもな株主
(株)神戸新聞社兵庫県、神戸市、(株)三井住友銀行 他

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090627-00000502-yom-soci
 放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の青少年委員会が、UHF局のサンテレビ(本社・神戸市)の番組「今夜もハッスル」についての質問書送付を通告したところ、サンテレビは27日の放送を最後に番組を打ち切ることを決めた。
・・・
サンテレビは「苦情が増えていたことや、BPOで議論されたことを受け、改めて検討した結果、放送基準を逸脱していると判断した」としている。