児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-04-21から1日間の記事一覧

14〜16歳2名とのハメ撮り(合計4件)で、懲役2年執行猶予4年

実刑危険がない事件で、私選弁護人が2人ついて児童とは20〜30万円で示談していますが量刑相場に照らすと軽くなっていません。

13〜16歳4名とのハメ撮り(合計6件)で、懲役1年6月執行猶予3年

余罪につき法律上の「自首」で自首減軽はありませんが、量刑相場の2/3くらいになっています。 略式になる可能性もなく、実刑危険もないので示談していません。

平成29年4月18日 児童の性的搾取等に係る対策の基本計画

新しいことは何もありません。 とっとと捕まえてきて下さい。弁護しますから。 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/kettei/170428jidou/honbun.pdf 児童の性的搾取等とは、児童に対する性的搾取(児童(18歳に満たない者をいう。以下同じ )に対し、自…

2017年04月21日のツイート

@okumuraosaka: 「自分の腹切るつもり」朝日放送で刃物出した疑い、大阪府富田林市議を逮捕 政活費問題報道に抗議中 URL @SankeiNews_WESTより2017-04-21 21:48:05 via Twitter for iPhone @okumuraosaka: RT @SankeiNews_WEST: 朝日放送で刃物を…大阪・富田…