児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2014-01-08から1日間の記事一覧

逮捕されて勾留前の被疑者の逃走罪

このせいで川崎支部での閲覧が延期になったので、羽田で時間つぶし この辺はややこしい。 通常逮捕後勾留状執行前であれば、単純逃走罪は成立しない。 もともとの容疑の逮捕状を取り直して追いかけていることになる。 http://mainichi.jp/select/news/201401…

2014年01月08日のツイート

@okumuraosaka: 大阪市交通局|住之江用地土地信託事業(オスカードリーム)に関する訴訟の和解勧告について URL2014-01-08 23:15:26 via TweetDeck @okumuraosaka: 薬物とかも列挙しとかんと・・・ 持ち込み禁止は銃器のほか、ラッパやヘルメット、かさ、映…