児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2010-12-17から1日間の記事一覧

逮捕されて遠くの警察に勾留されるのはなんとかならないのか?

端緒つかんだ警察署が逮捕して連れて帰って、そこで裁判を受けることになります。 http://www.police.pref.gunma.jp/kouan/old/2010.9.1.htm 【生活安全部】 (1) ファイル共有ソフトを使用した児童ポルノ公然陳列等事件の検挙について 警察から、「平成22…

児童に対する性交類似行為を奈良県青少年条例で起訴する場合の法令適用

成人男性が、女子児童と肛門性交した場合でこういう起訴があり、その通りの事実認定となった 公訴事実=罪となるべき事実 被告人は、平成22年12月16日、奈良市マンション203号室の被告人方においてA子(当時16年)が18歳に満たない青少年であ…

<なりすまし>SNS各社と携帯電話大手が連携 対策へ

ドコモでバレたら、AUからアクセスすればバレないというのが現状なので、加入者の個人情報を共有するというのです。 問題ユーザーのブラックリストを作っていそうなものですが、共有されていないそうです。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00…

海事補佐人登録事項の現況確認について(照会)

海事補佐人って船長上がりということで高齢者が多いので、亡くなっていることもあるような文面ですね。 海事補佐人各位 海難審判所書記課長 海事補佐人登録事項の現況確認について(照会) 海難審判所では適宜の期間毎に海事補佐人登録事項の現況確認を行って…