児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2008-02-06から1日間の記事一覧

準強制わいせつ事件について200万円で和解した事例(佐賀地裁)

刑事は否認事件だったようです。 失うものが大きいですね。 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080206-317504.html 生徒にわいせつ元教諭200万円支払い和解訴状によると、2005年3月、当時は高校1年でバレー部に所属していた元生徒は、ほ…

間接強制の申立

掲示板の書き込みの削除こんな感じですね。 間 接 強 制 の 申 立地方裁判所 御中 平成 年 月 日申立人当事者の表示 別紙のとおり申 立 て の 趣 旨 1 債務者は,債権者らに対し間接強制の決定送達の日から1週間以内に,別紙スレッド一覧表記載のスレッドの…

不在者投票したよ↑→

午前中から 大先輩弁護士:奥村君 投票してくれたかね? 奥村:投票日は2/8でしょ。弁護士会館で相談ですから、覚えてたら投票します。△印だと聞いていますが。 大先輩弁護士:いや〜、奥村君が投票するかどうか、みんな心配しておるんじゃ。今日、投票して…

坂田吉郎「被害者の後を付けねらいその着衣に覆われた状態の臀部を狙って撮影した行為が、迷惑防止条例の「卑わいな言動」に該当するとされた事例(札幌高裁H19.9.25の評釈)警察学論集61巻2号P196

札幌高裁の判決って、東京・大阪じゃ通用しないことがあるんですよ。

継続的な淫行が青少年条例違反で起訴された事例(名古屋地裁)

やっぱり児童福祉法違反(淫行させる行為・児童淫行罪)じゃないですか?家裁の専属管轄を侵してはならない。 脅迫・恐喝と児童淫行罪は観念的競合だという名古屋高裁判決もありますし。 http://www.meitai.net/archives/20080205/2008020507.html ■サークル…

有害情報の定義

著しく〜を刺激・助長・誘発する情報 って、程度が計れない要素について、いかにも絞り込んだように「著しく」という要件をとってつけたようですね。 http://journal.mycom.co.jp/news/2008/02/05/026/ 高井議員は、違法・有害情報の青少年に与える影響が大…