児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-05-30から1日間の記事一覧

トイレにカメラしかけて、児童2名の用便中の姿態を撮影したという盗撮製造罪は観念的競合(十勝の方の支部)

仕掛け放しだとそうなるのか。 建造物侵入とは牽連犯。

2017年05月30日のツイート

@okumuraosaka: RT @Sankei_news: 中3女子いじめ自殺「重大事態でない」議決を撤回 取手市教育長が謝罪URL URL2017-05-30 22:50:47 via TweetDeck @okumuraosaka: 音楽教室 JASRAC集団訴訟へ | 2017/5/30(火) - Yahoo!ニュース URL #Yahooニュース2017-05-3…