児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-05-03から1日間の記事一覧

触って撮った青少年条例違反+姿態をとらせて製造事件につき起訴猶予・逮捕無し・被害弁償なし

取調に付き添ったり、包括一罪の主張をしたり、

2017年05月03日のツイート

@okumuraosaka: 女子高校生に下半身見せた男「小便していた」と否認[日刊スポーツ]URL2017-05-03 20:25:45 via Twitter for iPhone @okumuraosaka: 【奥村徹弁護士の回答】 顧客リストから、単純所持で捜索などの捜査を受ける可能性があ | URL #弁護士ドッ…