児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2013-10-19から1日間の記事一覧

被告から事実でない準強制わいせつで告訴されたことにより,逮捕,勾留され,これが報道されたことに伴い経営する指圧・マッサージはり灸店の閉店を余儀なくされたとする原告が,逮捕,勾留に関する慰謝料500万0000円,犯罪者として報道されたことによる慰謝料500万0000円,閉店を余儀なくされた経済的被害700万0000円(年収2年分)のうち,1000万0000円につき不法行為に基づく損害賠償を求めた事案につき300万円を認容した事例(東京地裁H24.12.19)

損害賠償請求事件 東京地方裁判所 平成24年12月19日民事第15部判決 判 決 原告 A 同訴訟代理人弁護士 金井克仁 被告 B 同訴訟代理人弁護士 湯澤功栄 主 文1 被告は,原告に対し,300万0000円及びこれに対する平成24年1月27日から支払…

被害児童が学生証を変造して「満19歳」と称して援助交際していた事例

巧みに変造されていたので、児童買春被疑者も弁護人も警察も最初は騙されたよ。 変造が発覚したら、被疑者と弁護人は怒ったよ。公文書変造じゃん。 送検すらされなかったよ。

2013年10月19日のツイート

@okumuraosaka: 「全員が胸を強調したワンピースや水着、またナースなどのコスプレ写真も掲載されました。特に柔美はバストがやたらと強調されており」は普通3号ポルノに該当しない。 URL2013-10-19 23:42:33 via Hatena @okumuraosaka: マンション経営やオ…