児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2004-12-11から1日間の記事一覧

15歳少女にみだらな行為、私大生ら3人逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041209-00000416-yom-soci いわゆる「乱交」なんですが、この事例を脹らませて、児童らに日当などが支払われていた場合には、児童買春罪となる可能性があります。 男性 女子児童 A 甲 B 乙 C 丙 しかし、ABCが合…

あみだで国選弁護人決定 福岡の4人殺害遺棄事件

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000004-kyodo-soci http://www.asahi.com/national/update/1211/004.html福岡県弁護士会の筑後支部は52名 http://www.fben.jp/lawyers.php