児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-04-15から1日間の記事一覧

3ヶ月くらいの空白があっても姿態をとらせて製造罪は包括一罪(高裁金沢支部H29.4.11)

法令適用誤るのって裁判所としては恥ずかしいよね。 本件控訴の趣意は,弁護人奥村徹作成の控訴趣意書,控訴趣意書(控訴理由第6の追加)、控訴趣意補充書及び控訴趣意補充書「控訴理由第4量刑不当(1項破棄)の補充」に, これに対する答弁は検察官富松茂大…

無罪判決 福岡簡裁h29.3.27

少女が供述を変遷させた理由について、「(捜査段階の)男性の発言内容に合わせないと面倒だと考えたため」というのは、福祉犯全般について言えることなので、警戒してください。 (福岡簡裁h29.3.27) 少女わいせつ 無罪判決 被害申告など信用性認めず 福岡…

2017年04月15日のツイート

@okumuraosaka: PTA役員がんばってます 子どもの安全訴え、京都でパレード(京都新聞) - Yahoo!ニュース URL #Yahooニュース2017-04-15 23:44:29 via Twitter Web Client @okumuraosaka: 次から次と問題発生するなあ URL2017-04-15 23:34:29 via TweetDe…