児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2015-03-20から1日間の記事一覧

非行助長行為の逮捕事案

「有害行為」が広いですね。 ○茨城県青少年の健全育成等に関する条例 (非行助長行為の禁止) 第38条 何人も,青少年に対し,有害行為,家出,傷害,脅迫,恐喝,詐欺,窃盗,強盗,器物損壊,逮捕若しくは監禁を行うよう勧誘し,あおり,そそのかし,若しくは…

警察に呼ばれたときに年齢を知らなかったと弁解すれば逮捕を回避できますか?

うーん、逮捕状が出ている場合は、執行されるだけで、その弁解を聞いてくれるのが弁解録取になるんじゃないかな 統計上の身柄率も高く、そうは甘くないので、 児童買春 逮捕した 知らなかった 児童買春 逮捕した 歳と聞いていた で検索してみれば、逮捕事例…

2015年03月20日のツイート

@okumuraosaka: ヘリ風圧でケガ 毎日新聞の操縦士不起訴に(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース URL2015-03-20 22:33:28 via Twitter Web Client @okumuraosaka: カメラの「顔検出」を眼鏡で防御 鯖江の企業などが開発、販売へ 今日の一枚 福井のニュー…