児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2013-11-05から1日間の記事一覧

被告人が、以前から性的関係のあった被害者との関係修復を試みようとしたが、被害者から拒絶的な態度をとられたことから、被害者を自動車内に逮捕監禁し、強いて姦淫し、暴行を加えて傷害を負わせた事案(神戸地裁H25.7.25)

リベンジ型。かつて交際型 逮捕監禁,強姦致傷被告事件 神戸地方裁判所 平成25年7月25日第4刑事部判決 判 決 主 文 被告人を懲役3年に処する。 未決勾留日数中90日をその刑に算入する。 理 由 【犯罪事実】 被告人は, 第1 かねてより性的関係を継…

2013年11月05日のツイート

@okumuraosaka: PM2・5よりも山本議員批判に夢中の千葉市長に批判の嵐 | 東スポWeb ? 東京スポーツ新聞社 URL2013-11-05 23:27:17 via Tweet Button @okumuraosaka: へんてこな特別法作るなよ・・ リベンジポルノの国会審議URL2013-11-05 23:23:59 via …