児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2013-10-23から1日間の記事一覧

京都府児童ポルノの規制等に関する条例による廃棄命令

今頃気付いて恥ずかしいのですが、廃棄命令の対象は「児童ポルノ(法第2条第3項第3号に掲げる児童の姿態を描写したものにあっては、衣服の全部を着けない姿態を描写したもの又は性器若しくは肛門を描写したものに限る。以下この条及び次条第1項において同じ…

2013年10月23日のツイート

@okumuraosaka: メモは伊丹市内の道路で少年の妹が拾った後、母親がコピーし、少年本人とほかの関係者に手渡していました 警察官が捜査資料紛失 逮捕少年の家族が拾う 兵庫(テレビ朝日系(ANN)) - Y!ニュース URL2013-10-23 22:24:29 via Tweet Button @o…