児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

保釈中の旅行許可

 こんなんもらいました。
 必要資料は、往復航空券と、旅程表くらいです。
 帰ってくるなら問題ない。

旅行許可通知書
被告人に対する××法律違反被告事件について,平成21年10月1日保釈釈放されたところ,下記のとおり,旅行が許可されましたので,通知します。

旅行先 アメリカ合衆国
旅行期間 平成21年11月1日から平成21年11月8日まで
以上