児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2016-08-20から1日間の記事一覧

児童買春罪で罰金刑になった弁護士の時系列

「児童ポルノ・児童買春に強い弁護士」を標榜してよし。H27.12.30 児童ポルノ製造(sexting) H28.1.5 児童買春行為 h28.2.23 児童買春容疑で逮捕 H28.3.4 略式命令(児童買春罪+製造罪) 罰金80万円 h28.8.15 業務停止3ヶ月

7/16(土)の淫行につき、7/17(日)逮捕、8/17略式命令(福島区検)

普通、児童青少年の年齢確認(戸籍取り寄せ)に郵送で1週間くらいかかるので、警察が認知してから逮捕状請求には2週間はかかりますが、土日にやったんでしょうか。 2016.07.18 河北新報 相馬署は17日、県青少年健全育成条例違反の疑いで、教諭を逮捕した…

2016年08月20日のツイート

@okumuraosaka: 【奥村徹弁護士の回答】 別の質問で、あたかも押収物が全部戻ってくる前提での質問と回 | URL #弁護士ドットコム2016-08-20 21:46:53 via 弁護士ドットコム @okumuraosaka: 被害者(当時16歳)にの陰部等が撮影された画像をインターネット…