児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者わいせつ・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2022-08-10から1日間の記事一覧

乱交パーティー形式の児童ポルノ・児童買春事件

個々のパーティーごとに検挙されてる感じです。 参加者の有害支配罪は疑問です。 参加者からの、児童とは知らなかったという相談が幾つかきています。 児童買春罪の年齢不知の主張については、 福岡高裁那覇支部h31.11.14(無罪) https://www.okinawatimes.…