児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2015-06-01から1日間の記事一覧

ドイツ児童ポルノ罪の保護法益

現行日本法は、実在性重視で、個人的法益説に傾いている感じがします。http://www.amazon.co.jp/dp/4792351502 豊田兼彦「児童ポルノをめぐる最近のドイツの動向」 P206 (2 ) 議論の内容 児童ポルノ固有の規制目的が被写体児童の保護にあるという点では、ド…

「満つるまで算入」

未決勾留(勾留状執行後)がある場合は、量刑の問題として、罰金刑に算入することができ、「満つるまで算入」と呼んでいます。 刑事確定訴訟記録法を知らないのは残念です。 刑法第21条(未決勾留日数の本刑算入) 未決勾留の日数は,その全部又は一部を本刑…

児童から有償で画像を送ってもらった行為を、頼んだ方の製造罪として送検した事例

お金も払っていたんなら、児童が提供目的製造罪と提供罪で、頼んだ方は共犯ですよね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150602-00000002-san-l11 被告(38)=強制わいせつと暴行罪で起訴=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いでさいたま地検に追…

2015年06月01日のツイート

@okumuraosaka: 『理論刑法学の探究?』に「児童ポルノをめぐる最近のドイツの動向」2015-06-01 22:50:29 via TweetDeck @okumuraosaka: 水道が閉栓されている▽し尿くみ取りを行っていない▽電気使用量が転入前後でほとんど変化がない維新市議の当選無効 京都…