児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

ヘアカットを「対償」とする児童買春

 性交等の対価としては安いような気もしますが、安売りしている児童もいるということでしょうか。前例としてはコミック2冊1200円というのもありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130409-00000004-kana-l14
ヘアカットの約束しみだらな行為の疑い、美容師の男逮捕/神奈川
美容師の男(29)を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年6月16日、東京都町田市のホテルで、伊勢原市に住む私立高校3年の女子生徒(17)にヘアカットをする約束をし、みだらな行為をした、としている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130408/crm13040817490011-n1.htm
「髪を切ってあげる」と女子高生を児童買春 神奈川県警、容疑の美容師逮捕
2013.4.8 17:48
 「髪を切ってあげる」と女子高生に約束し、わいせつな行為をしたとして、神奈川県警旭署は8日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で美容師を逮捕した。県警少年捜査課によると、美容行為を対価とする児童買春事件の摘発は県内初で、全国的にも珍しいという。
 逮捕容疑は昨年6月16日、東京都町田市内のホテルで、同県伊勢原市に住む当時高校3年生だった少女(18)に髪を切る約束をして、わいせつな行為をしたとしている。
 同署によると、容疑者は容疑を認め、犯行前に実際に少女の髪を切っていた。容疑者は約2年前に友人を介して美容師に興味を持っていた少女と知り合い、その後、美容行為を対価として、複数回にわたり、わいせつな行為を繰り返していたという。