児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

弁護士の証券口座は監視される?

 奥村は株やってませんが。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20080517-567-OYT1T00548.html
野村証券の元社員らによるインサイダー取引事件を受けて、日証協は、国内証券会社のすべての役員と社員の名前や年齢などをデータベースに登録して、口座の開設時に照合できるようにする。
 このデータベースに、大手銀行など約220の金融機関の役職員のうち、取引先企業の重要情報を知りうる立場の人を加える方針。
 日本公認会計士協会や日本弁護士連合会、日本新聞協会などへも、インサイダー防止への協力を要請する必要があるかどうか検討している。