児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

「まずは法テラスに相談したら」

 法テラスは周知されているようですが、ストーカー相談は最終的には警察ですよね。

http://www.asahi.com/national/update/1126/TKY200711260305.html
26日に記者会見した杉浦清志副学長によると、智子さんは15日午後6時ごろ、ゼミの指導教官だった杉浦副学長を大学に訪ね、「中原さんが数日前、職場に来た。教育実習の単位が取れたと言われたが、もう来ないでほしいと言った。不安や身の危険を感じる」と相談した。杉浦副学長は他の教官らと相談して翌16日、「まずは法テラスに相談したら」と智子さんにメールしたという。

http://www.police.pref.hokkaido.jp/info/soumu/soudanka/hot-top.html
安全で安心に生活するための相談案内
・ストーカーや家庭内暴力、子どもの非行などで不安や危険を感じている方
・どこに相談してよいかわからずにお悩みの方
・警察業務に関するご意見、ご要望
公益通報者保護法に基づく「公益通報
など、専門の相談員がお答えします。