児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

強姦罪・強制わいせつ事件にみる示談金額

 古典的なFAQで、これで相談料をいただくわけにもいかないので、ここでまとめておきます。
 起訴されてしまってからの示談の話です。
   だいたい○○○万円です
と言いたいところですが、金額を出すと嘘になります。
 犯人側からも被害者側からもFAQで、
   なんにでも相場というものがあるでしょ!
と迫られるんですが、刑事裁判書に現れるのは、民事訴訟じゃなくて交渉ですから、相手次第ですよ。
 被害者側としても、だいたい、損害賠償請求する義務はなく、最初から示談に応じないという態度も多いし、死亡慰謝料並みの請求をされて示談にならない場合もあるし、中には犯人側の資力を考慮して比較的低額で示談される人もいます。フリーハンドですよ。
 気の毒なのは、犯人が無資力な場合に、関係者が提供したそれなりの弁償金の提供を「少ない」「誠意がない」と拒否して、そのまま刑事裁判は執行猶予で確定して、後日犯人に対して民事訴訟してより高額の認容判決を取ったものの、無資力などで執行不能(1円も取れない。費用が持ち出しになる)となるケースです。最初の弁償金を受け取ってくれていたら少しは取れたのに、結局それも取れない。被害者側の弁護士も考えてほしいところです。
 犯人側としても、事案の軽重によっては、示談しなくても執行猶予になる場合もあれば、示談が必須という場合も、示談しても実刑という場合もあるので、そういう量刑の見通しが大前提ですね。
 示談しなくても執行猶予だから慰謝の措置を講じないというのは、全く感心しませんが、「示談しなくても執行猶予」という事案もある以上、選択肢としては提示せざるを得ない。
 「示談すれば執行猶予」という事案の犯人がもっとも真剣で、「どうしても示談してください」「30万円しかないので、絶対30万円で示談してください。」「示談しない被害者がおかしい」とおっしゃることが多いです。もともと「強制」しようとする人だと思えばなるほどという考え方ですが、被害者はフリーハンドなので、いろいろ試みてもダメな場合があります。

 そういう前置きをして、示談金額の一例を示します。
 事案の詳細は紹介できませんが、判決書の調査によって、この罪名でこの金額で示談した事例があるということです。
 裁判所が細かく慰謝料を認定するわけではないので、丸い数字になっています。
 形式としては、調停で和解となったのもあります。

強制わいせつ10万
強制わいせつ12万
強制わいせつ20万
強制わいせつ20万
強制わいせつ30万
強制わいせつ30万
強制わいせつ30万
強制わいせつ50万
強制わいせつ50万
強制わいせつ50万
強制わいせつ50万
強制わいせつ50万
強制わいせつ60万
強制わいせつ100万
強制わいせつ100万
強制わいせつ100万
強制わいせつ100万
強制わいせつ100万
強制わいせつ100万
強制わいせつ100万
強制わいせつ100万
強制わいせつ120万
強制わいせつ150万
強制わいせつ200万
強制わいせつ200万
強制わいせつ200万
強制わいせつ200万
強制わいせつ300万
強制わいせつ300万
強制わいせつ300万
強制わいせつ300万
強制わいせつ350万
強制わいせつ490万
強制わいせつ600万
強制わいせつ1000万
強姦20万
強姦20万
強姦21万
強姦30万
強姦30万
強姦30万
強姦30万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦50万
強姦80万
強姦80万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦100万
強姦120万
強姦120万
強姦130万
強姦130万
強姦150万
強姦150万
強姦150万
強姦150万
強姦150万
強姦150万
強姦150万
強姦180万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦200万
強姦250万
強姦250万
強姦250万
強姦250万
強姦250万
強姦300万
強姦300万
強姦300万
強姦300万
強姦300万
強姦300万
強姦300万
強姦300万
強姦300万
強姦360万
強姦360万
強姦360万
強姦360万
強姦400万
強姦400万
強姦400万
強姦500万
強姦500万
強姦500万
強姦600万
強姦700万
強姦700万
強姦720万
強姦800万
強姦800万
強姦1200万

上限と下限がわかるだけで、相場云々いっても、あまり意味ないことがわかると思います。
また、被害者側が弁護士に依頼する場合も犯人の資力や費用対効果を考慮しないと、結局弁護士費用が示談金額とバランスを欠いて、その弁護士とトラブるおそれがあります。


 で、示談した場合の量刑ですが、こんな感じになります。捜査段階で示談すれば起訴されないのに、起訴後に示談しても、執行猶予になるとは限らないというのもわかります。

強制わいせつ-懲役1年06月執行猶予3年
強制わいせつ-懲役2年執行猶予3年
強制わいせつ-懲役2年執行猶予3年
強制わいせつ-懲役1年執行猶予4年
強制わいせつ-懲役1年06月執行猶予4年
強制わいせつ-懲役2年06月執行猶予4年
強制わいせつ-懲役2年06月執行猶予4年
強制わいせつ-懲役2年06月執行猶予4年
強制わいせつ-懲役3年執行猶予4年
強制わいせつ-懲役3年執行猶予4年
強制わいせつ-懲役3年執行猶予4年保護観察
強制わいせつ-懲役2年執行猶予5年
強制わいせつ-懲役3年執行猶予5年保護観察
強制わいせつ-懲役3年執行猶予5年
強制わいせつ-懲役1年実刑
強制わいせつ-懲役1年08月実刑
強制わいせつ-懲役2年実刑
強制わいせつ-懲役2年04月実刑
強制わいせつ-懲役2年06月実刑
強制わいせつ-懲役4年実刑
強制わいせつ-懲役4年実刑
強制わいせつ-懲役4年実刑
強制わいせつ-懲役6年実刑
強制わいせつ-懲役7年実刑
強制わいせつ-懲役9年実刑
強制わいせつ-懲役2年執行猶予3年
強制わいせつ-懲役2年執行猶予5年
強制わいせつ-懲役3年執行猶予5年
強制わいせつ-懲役2年実刑
強姦-懲役2年06月
強姦-懲役3年
強姦-懲役3年06月
強姦-懲役3年06月
強姦-懲役3年06月
強姦-懲役3年06月
強姦-懲役4年06月
強姦-懲役5年
強姦-懲役11年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年執行猶予5年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年執行猶予5年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年06月実刑
強姦-懲役3年06月実刑
強姦-懲役3年06月実刑
強姦-懲役3年06月実刑
強姦-懲役2年
強姦-懲役2年
強姦-懲役2年
強姦-懲役2年04月執行猶予5年保護観察
強姦-懲役2年06月
強姦-懲役3年
強姦-懲役3年
強姦-懲役3年06月
強姦-懲役3年06月
強姦-懲役4年
強姦-懲役4年06月
強姦-懲役4年08月
強姦-懲役7年10月
強姦-懲役12年はさみ
強姦-懲役2年執行猶予3年
強姦-懲役2年執行猶予3年保護観察
強姦-懲役2年06月執行猶予3年
強姦-懲役3年執行猶予3年
強姦-懲役3年執行猶予3年
強姦-懲役3年執行猶予3年
強姦-懲役3年執行猶予3年
強姦-懲役2年06月執行猶予4年
強姦-懲役2年06月執行猶予4年
強姦-懲役2年06月執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予4年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予4年
強姦-懲役3年執行猶予5年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年執行猶予5年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予5年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年執行猶予5年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年執行猶予5年保護観察
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役3年執行猶予5年
強姦-懲役2年実刑
強姦-懲役2年04月実刑
強姦-懲役2年06月実刑
強姦-懲役2年06月実刑
強姦-懲役2年06月実刑
強姦-懲役2年06月実刑
強姦-懲役2年06月実刑
強姦-懲役2年06月実刑
強姦-懲役2年06月実刑
強姦-懲役3年実刑
強姦-懲役3年実刑
強姦-懲役3年実刑
強姦-懲役4年実刑
強姦-懲役5年06月実刑