児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

「子どもを守ろう・口コミメルマガ」

 青森では

  • 「彼氏いる?友達のところに連れてってあげる」
  • 「お金をあげるから付いておいで」

がアウトなようです。
 奥村弁護士は子どもに声を掛けません。

http://www.police.pref.aomori.jp/mailmag/mailmag_top.html
「子どもを守ろう・口(くち)コミメルマガ」は、購読登録(メールアドレスを登録)していただいた皆さんに、青森県内で発生した「子どもへの声かけ事案」について最新の不審者情報等を、青森県警察からメールでお知らせするもの (メールマガジン)で、パソコンでも、携帯電話でも、どちらでも購読可能です。

基本的には、「子どもへの声かけ事案」の発生日時・場所・不審者の服装・事案の概要を、120文字程度に簡潔にまとめて送信します 。
 なお、捜査に支障のあるものやプライバシーを侵害するおそれのある情報は送信しません。

 知人・友人からの「口コミ」が人の心を動かすその効力は、高度情報通信システムを上回るものです。
 そこで、「口コミメルマガ」を御購読いただいた皆様により、ぜひそのメールの内容やこのメルマガの存在を、お知り合いの方に「口コミ」で広げていただければ、と願って付けた名前です。

捜査協力なのか著作権侵害なのかわからないがこんな内容。

●12月27日(火)12時25分頃●弘前市路上●25〜30歳の男1人、丸刈り、迷彩色パーカー、グレーワンボックスカー●女子中学生に「彼氏いる?友達のところに連れてってあげる」と声をかけた。
●情報提供は弘前警察署へ

●12月27日(火)16時30分頃●八戸市の路上●70歳位の男1人、身長165?位、灰色の自転車●女子中学生に「お金をあげるから付いておいで」と声をかけた。
●情報提供は八戸警察署へ