児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

性犯罪特捜班 Law and Order Special Victims Unit

 最近予約して観てます。

http://www.nbc.com/Law_and_Order_Special_Victims_Unit/
アメリカではシーズン10だそうです。

日本ではシーズン4です。

http://tv.foxjapan.com/crime/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/5
レイプ、性的虐待児童ポルノ、同性愛、ホモ恐怖症、SM、セックス産業……。最も凶悪で、不安感を掻き立てる性犯罪は、感情に訴える犯罪でもある。そんな性犯罪捜査に果敢に立ち向かう刑事、それがニューヨーク市警本部SUVスペシャル・ビクティムズ・クライム・ユニット=性犯罪特別捜査班)だ!!
エリート刑事から成る同特捜班は、日々増加する性犯罪を緻密に捜査し、犯人を追い詰める。モラルや感情面に直結する捜査だけに、刑事自身の過去や私生活がその過程に多大な影響を与えるのは避けられない。こうした背景から、犯人の割り出しや科学捜査の過程だけにフォーカスを当てる従来の刑事ドラマとは一線を画し、事件の被害者や加害者、刑事たちの心情を深くえぐり出し、考えさせられる人間ドラマに主眼を置いた展開になっている。

 今日観たのは、少年を売買する話でした。