児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

被害児童の帰責性(落ち度)を考慮した裁判例

 どれくらい考慮しているかは、裁判書に当たって下さい。
 特定の裁判官に集中しているというか、最初、そう書いちゃったので、そのまま上書きしているというか・・・。
 だから、弁護人が主張しても、怒られることはないですよ。
 被告人に言わせたらダメダメです。

青森 地裁 H15.12.4
秋田 地裁 横手 H13.5.18
秋田 地裁 横手 H14.10.11
秋田 地裁 横手 H13.11.1
秋田 地裁 横手 H14.4.15
秋田 地裁 横手 H13.11.14
秋田 地裁 H13.7.11
旭川 地裁 H13.3.30
神戸 地裁 H16.8.27
神戸 地裁 H17.7.12
札幌 地裁 H14.5.30
札幌 地裁 H14.11.19
札幌 地裁 H15.1.23
札幌 地裁 H15.2.4
静岡 地裁 H14.1.25
千葉 地裁 H14.2.7
徳島 地裁 H12.5.8
長崎 地裁 佐世保 H13.6.21
名古屋 地裁 H16.6.28
函館 地裁 H14.7.31
広島 高裁 岡山 H18.3.22
福岡 地裁 H17.9.2
福岡 地裁 小倉 H14.12.26
福島 地裁 郡山 H16.10.7
水戸 地裁 H14.2.6
水戸 地裁 土浦 H16.1.28
京都 地裁 H17.11.11
大阪 地裁 堺 H17.3.9
大阪 地裁 堺 H16.12.15
東京 地裁 H15.9.11
東京 地裁 H12.6.7