児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2013-04-18から1日間の記事一覧

「小学校教諭、児童ポルノ販売=「客400人」、容疑で逮捕―大阪府警」の罪数処理

わいせつに至らないソフトなものだと、児童ポルノについて4項提供罪(不特定多数)と5項所持罪(不特定多数)が成立して併合罪なので、処断刑期は懲役7年6月。 児童が全裸で絡んでいるようなえげつないものだと児童ポルノについて4項提供罪(不特定多数…

東御市青少年健全育成条例違反(みだらな性行為1回)で罰金20万円(佐久簡裁)

佐久区検で閲覧してきました。 報道の通り車内での性行為でした。 この事件報道があるので、みんな東御市以外の長野県で淫行するようになりました。 青少年淫行罪は包括一罪という判例がありますので、同一青少年と継続的に性行為をすると、全部で最高罰金3…

<ストレス障害>元裁判員、食欲失い幻覚も 福島・死刑判決

拒否して過料の制裁を受けた人もいないと思います。 法文上は、医師に裁判員裁判の事情を話すことも罰則付きで禁止されています。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130418-00000007-mai-soci <ストレス障害>元裁判員、食欲失い幻覚も 福島・死刑判決 …