児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

児童ポルノ単純所持(破棄済)の警察相談について~自首したら「既にDVDを完全に廃棄しているのなら証拠も無いし家宅捜査も警視庁がやってる事だしウチでは何もできないと言われました。」のに、捜索を受けたという相談

 弁護士ドットコムでも「地元の警察に相談してください」という安易な回答がよくありますが、真に受けて、正式に「自首」すると、警察は捜査を遂げて送検しないとだめになるのでこういう対応になることがあります。相談先の警察署についても弁護士と相談して慎重に選んで下さい。

 警察に相談しにいくのなら、警察に破棄したことを信用してもらえる工夫をすれば捜索のリスクは下がります。
 その意味で、破棄した児童ポルノを破片なり、写真なりで保存しておけば破棄したことを説明しやすく信用してもらいやすくなります。
 単純所持罪施行以来、当職が破棄を依頼された場合には破棄の状況についての報告書を作成してお渡ししています。
 奥村が警察相談として持ち込んだ単純所持(破棄済)事案はいずれも捜索が省略されて警告(警察止まり)になりました。

12/10の相談

2017年12月10日 22時04分
https://www.bengo4.com/c_1009/c_1406/b_612975/
最近摘発された児童ポルノDVDを扱う「厳選DVDショップありす」を2016年に偶然見つけ、スリル感覚で2回ほどDVD合わせて10枚ほどを購入しました。

正直児童ポルノの2015年7月以降単純所持厳罰化を知らず、2回目の購入後にネットそれを知り恐ろしくてすぐDVDを全部割って廃棄しました。

2017年5月にありすが摘発されてから何ヶ月か後にるろうに剣心の作者がおそらく購入履歴かリストをもとに捕まったニュースが流れ、既に廃棄しているので処罰が無いかもしれませんが、購入履歴などで芋づるで特定され、児童ポルノで実家住まいなので家宅捜査をされたら両親を泣かせてしまうと思い自業自得とはいえ怖くて毎日眠れません。

猛省し、所轄の警察署に電話相談しましたが既にDVDを完全に廃棄しているのなら証拠も無いし家宅捜査も警視庁がやってる事だしウチでは何もできないと言われました。

奥村 徹 弁護士
> そうなると東京に出向いて警視庁に直接行かないとダメと言うことですね。
警視庁ではなく、捜査を担当している警察署がベストです。
地元の警察というのは事件に関係してないので、相談に言っても捜索を回避する効果はゼロです。
2017年12月11日 14時34分

2017年12月11日 16時25分
警視庁や地元の警察署に今日電話聞して、後日予約して色々話を所轄の警察署で聞くとのことで、その時に書面を提出したり何かに記入したりするそうです。
電話での警察官はみんな「家宅捜査の有無は無いとは今は言いきれないけど。とっくに廃棄してるとの事だし自分から電話かけてきてる訳だし逮捕とか罰金とかはないと思うからね」との事で慰められました。

↓↓
2017年12月28日 09時58分の質問

https://www.bengo4.com/c_1009/c_1406/b_618181/
児童ポルノ単純所持疑いでスマホとパソコンを押収されたのですが今後どうなるのか不安です。
児童ポルノの単純所持(ディスクやデータは削除した後)でネットに購入履歴が残ってると思ったので自首をしたのですが。
スマホとパソコンを家宅捜査(明日電話するからと言ってたいたのにいきなり令状持って実家に来て)で2週間前くらいに押収されました。
家中を見られましたがもう破棄した後なので児童ポルノに関するものはなかったのです。