児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

少女買春の元小学教諭に罰金刑 広島

 広島は公判請求される事件も少ないし、一般に処分も軽いような気がします。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090522/trl0905222326021-n1.htm
6/7 児童買春
5/14 逮捕
5/21 懲戒免職
5/22 罰金30万円

 11ヶ月後に逮捕されているようです。
 逮捕されてからは9日目で処分完了です。
 自首して、逮捕されず、半年在宅で捜査されて、罰金払って、そのまま教員やってる人もいるのとは対照的です。