児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

westlawの児童ポルノ・児童買春判例

 地裁判決だけで数千件あるんですが、22個位しか載ってません。
 奥村事件が80件あってほとんど未公開。
 未公開の裁判例で運用が決まってる感じです。クネクネというか、右往左往というか。
 

平成20年 3月 4日 最高裁第二小法廷 
平成18年 6月26日 名古屋高裁 
平成18年 5月30日 名古屋高裁 
平成18年 5月16日 最高裁第三小法廷 
平成18年 2月20日 最高裁第三小法廷 
平成18年 1月23日 東京高裁 
平成17年12月26日 東京高裁 
平成16年 9月24日 大阪高裁 
平成16年 8月27日 福岡高裁 
平成16年 5月 6日 静岡家裁 
平成15年11月14日 東京家裁 
平成15年10月23日 東京地裁 
平成15年 9月18日 大阪高裁 
平成15年 6月 4日 東京高裁 
平成15年 5月19日 東京高裁 
平成14年12月10日 広島高裁 
平成14年 5月29日 広島地裁福山支部 
平成14年 3月27日 東京地裁 
平成14年 2月21日 東京地裁 
平成13年12月28日 東京高裁 
平成12年10月24日 大阪高裁 
平成12年 7月17日 京都地裁