児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

『ゴーマニズム宣言RISING』第2巻

 買いましょう。
 児童ポルノ表現の自由というのは、表だって論じる人があまりいません。
 

https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=joz7im42m-736
AKB48河西智美
写真集発売が
中止になったままで、
発売の見通しも
立ってないようだが、
とんでもない
表現の自由の封殺だ。

児童ポルノ法を読んでみたが、
やはり法にも違反していない。

この自主規制は
「自虐文化観」であり、
今後の日本文化にも
悪い影響があるので、
ゴーマニズム宣言RISING』第2巻
で、徹底的に漫画で
描きおろしをすることにした。

かなりのページ数になるが、
日本文化を守るためにやるしかない。

漫画としても面白い、
見ごたえのある作品になる。

こういう複雑な問題を、
どう漫画表現で
面白くするかというのが、
やりがいのあるところだ。

発売は3月末を予定している。