児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2016-05-29から1日間の記事一覧

脅迫して性交させた行為について強要罪とした事案(某地裁H26)

強姦罪が成立しますので強要罪は成立しません。 強要被告事件 A21の裸体写真を所持していたことを奇貨として被告人との性交の相手をさせようと企て 平成28年5月24日 午後2時46分ころ 携帯電話を操作して多数回、Aの携帯電話に 写真 家に送るから 大学の掲示…

別件で逮捕された被疑者のスマートフォンのキャッシュcacheの解析から発見された児童ポルノ画像につき、単純所持罪を疑われた事例(某県警)

普通読めないので弁護人は「児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した」でないので児童ポルノに該当しないと反論しました。 立件されることはありませんでしたが、その程度の解析はすぐだという話です。 児童買春、児童ポルノに係る行…

児童ポルノ・児童買春1件の刑事弁護の費用

焦って事案も告げずに費用だけ問い合わせてくる電話が多くなってきました。 最近は、報酬基準に従って、こういう見積を書いていて、日当以外の弁護士の費用が55万円〜100万円という幅のある記載になるわけですが、それは個々の事件に応じて委任契約書で…

2016年05月29日のツイート

@okumuraosaka: RT @kagaya_work: 北海道、二夜連続で撮影して大漁。写真は今朝撤収時にiPhoneで撮影。 URL2016-05-29 23:46:19 via TweetDeck @okumuraosaka: 成功率99.9%!?「リーガル男子」を確実に陥落させる極意URL2016-05-29 22:55:09 via TweetDeck …