児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

いわゆる迷惑条例についての参考文献

 痴漢事件は扱いませんが、盗撮が児童ポルノ製造罪になることがあるので、隣接分野として資料を集めています。

上村貞一「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例逐条解説」ジュリスト 第261号
乗本正名 他「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例解説」
仲道祐樹「隣接する地方公共団体にまたがる迷惑防止条例違反の罪の罪数関係」法律時報 第80巻8号
佐伯千仭迷惑防止条例立命館法學 第53号
公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例解説 岡山県
北海道警察本部「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」逐条解説(平成16年1月1日施行改正
版)
合田悦三「いわゆる迷惑防止条例について」(『小林充・佐藤文哉先生 古稀祝賀刑事裁判論集 上巻』)
大阪府公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の解釈及び運用についての全部改正について h17大
阪府警
安冨 潔「第4回 迷惑防止条例」捜査研究 第51巻7号
風俗・性犯罪シリーズ捜査実務全書9第3版 迷惑条例
昭和40年7月北海道警察本部 公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例解説
滋賀県迷惑行為等防止条例の解説 滋賀県警h16 
杉本一敏「いわゆる迷惑防止条例における『卑わいな言動』の罪」刑事法ジャーナル 第15号