児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-01-27から1日間の記事一覧

授乳画像が2号ポルノにあたらない理由

わいせつではないので、公然わいせつ罪はありえないですよ。 もっとも授乳シーンの画像は2号ポルノの恐れがあって、警察庁の解説によれば、「性器等が描写されておらず、又はその部分にぼかしが施されているものであっても本号に該当する」ということで、当…

2017年01月27日のツイート

@okumuraosaka: 「もうあかん!」靴の名物店が復活へ(関西テレビ) - Yahoo!ニュース URL #Yahooニュース2017-01-27 23:10:13 via Twitter Web Client @okumuraosaka: 刑法が緩いとか法執行機関が緩い国に逃げる 【衝撃事件の核心】無修正AV「カリビアン…