児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2011-07-13から1日間の記事一覧

植村立郎判事退官記念論文集

謹んでお慶び申し上げます。 isbn:4803765007:detail 植村立郎判事退官記念論文集―現代刑事法の諸問題 第2巻 第2編 実践編作者: 「植村立郎判事退官記念論文集」編集委員会 編出版社/メーカー: 立花書房発売日: 2011/08/01メディア: 単行本この商品を含むブ…

プロバイダのサーバー上に、犯人の児童ポルノがある状況

プロバイダのサーバー上に、犯人の児童ポルノがある状況では、没収するためには、プロバイダに対して、第三者所有物の没収手続を取れということなんですが、同じサーバーにデータを置いているその他のユーザーは参加できず、知らないうちに没収されてしまう…

被害児童7名で懲役2年6月執行猶予5年(青森地裁h23.7.11)

これはちょっと軽い。 http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20110711222149.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f 判決によると、被告は2010年4月〜11年2月にかけ、青森・八戸両市内で未成年女性7人にわいせつ行為やみだらな行為をしたほか、そ…