児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-05-25から1日間の記事一覧

東京都健全育成条例改正による児童ポルノ等の作成・提供を不当に勧誘する行為の禁止

sextngは頼んだ方の児童ポルノ製造罪(正犯)になるという法文がなく、それでいいのかという論点も未解決なのに(児童の製造行為への教唆犯となる余地もあるのに)、頼む行為が条例で処罰されるというのはどうなんでしょうね。 実際に送らせてしまったときは…

2017年05月25日のツイート

@okumuraosaka: 違法インターネットカジノ店を摘発 (関西テレビ) - Yahoo!ニュース URL @YahooNewsTopics2017-05-25 22:56:37 via Twitter Web Client @okumuraosaka: <大阪大>「南部陽一郎ホール」豊中キャンパスに - BIGLOBEニュース URL2017-05-25 22…