児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2006-06-18から1日間の記事一覧

同一被害児童を中心とする児童買春事件進行中(大阪)

そのうち数人の相談を受けました。話が共通です。 相談者 警察から呼び出されました。逮捕されるでしょうか? 弁護士 ××のB子じゃろう。○○警察署の。 相談者 そうなんです。よくご存じですね。 弁護士 なんでもお見通しじゃ〜。 という感じで、よく当たる占…

脅迫+師弟関係による継続的性的虐待

教員の性犯罪、報道でも相談でも食傷気味です。 欺罔・脅迫という手段でも児童福祉法違反(淫行させる行為・児童淫行罪)が成立しうるので擬律の問題があります。 被告人から見た場合、同一児童に対する多数回の場合、処断刑期の点では、児福の方が有利です…

「××罪の量刑」で検索される方へ

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-48,GGLG:ja&q=%E7%BD%AA%E3%81%AE%E9%87%8F%E5%88%91 公にされたものでは参考にならないと思います。公刊・報道される事件は少ないからです。 奥村が集めた裁判例も、…

「大阪では奥村弁護士を見かけない」

昨日、同期の大阪の弁護士から 久しぶりですね〜 と言われました。 最近は捜査弁護が多いんです。警察署でのお仕事。弁護士とは会わない。 大阪の法廷のお仕事といえば 高裁 強姦・強制わいせつ等 高裁 児童福祉法違反 高裁 児童ポルノ 地裁 医療過誤 地裁 …

50万円超の略式命令

改正刑訴法が施行されています。 報道でも見受けられるようになりました。 法定刑として高額の罰金刑を置いても略式手続が選択できないので、公判請求されて体刑が求刑されていたという現象(51万円以上の罰金刑は極めて稀であった。訴訟法が量刑を縛って…