児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

1/2のわいせつ目的誘拐で1/24に逮捕して、1/上旬の青少年条例違反(淫行・わいせつ)+児童ポルノ製造で2/13に再逮捕した事例(静岡県警)

1/2のわいせつ目的誘拐で1/24に逮捕して、1/上旬の青少年条例違反(淫行・わいせつ)+児童ポルノ製造で2/13に再逮捕した事例(静岡県警)
 わいせつ目的誘拐の「わいせつ」というのは、青少年淫行罪・わいせつ罪だと思われますが、

  わいせつ誘拐と青少年条例違反は牽連犯
  わいせつ誘拐と製造罪は牽連犯
  青少年条例違反と製造罪は観念的競合
という裁判例があるから、科刑上一罪の再逮捕になりますね。




https://news.yahoo.co.jp/articles/d253bd845bc4958dc2c948ffb3ecefc5fd27c991
SNSで知り合った女子中学生を静岡県から愛媛県まで連れ去ったか わいせつ目的誘拐の疑いで25歳男を逮捕 静岡県
1/25(水) 10:32配信
静岡朝日テレビ
 静岡県東部地区に住む女子中学生を、わいせつ目的で愛媛県内まで誘拐したとして、25歳の男が逮捕されました。
 わいせつ目的誘拐の疑いで逮捕された愛媛県八幡浜市の25歳の会社員の男は1月2日から3日にかけて、静岡県東部地区に住む女子中学生をわいせつ目的で誘拐し、愛媛県内まで車で連れ去った疑いが持たれています。
 2日、女子中学生の家族から「子どもが帰ってこない」と警察に相談があり、事件が発覚しました。その後、女子中学生は警察に保護されました。
 警察によりますと、2人はSNSで知り合い、会うのはこの日が初めてだったということです。
 警察は、男の認否を明らかにせず、動機などを調べています。

わいせつ目的で女子中学生を誘拐したとして逮捕した愛媛県の男・みだらな行為をしたうえスマホで撮影したとして再逮捕 静岡・富士警察署
https://news.yahoo.co.jp/articles/359829e34835d9e6f95aa1fefc73ce6db3a19c37

静岡県東部地区に住む女子中学生をわいせつ目的で誘拐したとして逮捕された愛媛県の25歳の男が、みだらな行為をしたなどとして再逮捕されました。

 静岡県青少年環境整備条例違反と児童ポルノ禁止法違反の疑いで再逮捕されたのは、愛媛県八幡浜市の会社員の男(25)です。

 男は1月上旬、静岡市内で県東部の女子中学生に対し18歳未満と知りながらみだらな行為をしたうえ、スマートフォンで撮影した疑いが持たれています。

 警察によりますと1月2日、女子中学生の家族から「子どもが帰って来ない」と警察に相談があり、事件が発覚。

 男は女子中学生をわいせつ目的で誘拐し、愛媛県まで車で連れ去ったとして逮捕されていました。

 警察は男が容疑を認めているかどうか明らかにしていませんが、2人はSNSで知り合ったということで、警察が詳しい経緯を調べています。