児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

医師・歯科医師の行政処分の内訳

 事案は医事新報4689号に出ています。
 役所なので前例を踏襲しますから、だいたい、刑事処分の軽重に比例して行政処分が来ます。刑事処分をなるべく軽くすれば、行政処分も軽くなると言うことです。

2014年2月27日 医道審議会医道分科会議事要旨
日時
平成26年2月27日(木)午前10時30分〜午後5時00分
○場所
厚生労働省専用第22会議室(中央合同庁舎第5号館18階)
医師・歯科医師行政処分について
 (1)医師32名、歯科医師13名に対する行政処分について諮問がなされ、審議の結果、保留となった医師1名を除く、医師24名、歯科医師10名に対する行政処分を行うとともに、医師7名、歯科医師3名については、行政指導(厳重注意)を行う旨の答申をした。

[答申の概要]
(医師)24件
・免許取消・・・・・・・・・・4件(強制わいせつ・児童福祉法違反1件、準強制わいせつ2件、心身の障害1件)
・医業停止3年・・・・・・・5件(麻薬及び向精神薬取締法違反1件、覚せい剤取締法違反1件、強制わいせつ1件、詐欺1件、詐欺・詐欺未遂1件)
・医業停止1年・・・・・・・5件(医師法違反1件、傷害・道路交通法違反1件、業務上過失傷害1件、自動車運転過失傷害・道路交通法違反1件、道路交通法違反・公務執行妨害・器物損壊1件)
・医業停止6月・・・・・・・1件 (健康保険法第78条第1項等に基づく検査の拒否1件)
・医業停止3月・・・・・・・5件(業務上過失致死1件、岐阜県青少年健全育成条例違反1件、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反1件、相続税法違反1件、診療報酬不正請求1件)
・医業停止2月・・・・・・・1件(自動車運転過失傷害・道路交通法違反・道路運送車両法違反・自動車損害賠償保障法違反1件)
・医業停止1月・・・・・・・1件(窃盗1件)
・戒告・・・・・・・・・・・・・・2件(業務上過失傷害1件、犯人隠避1件)

歯科医師)10件
・歯科医業停止3年・・・・・・・2件(詐欺・歯科医師法違反1件、詐欺・健康保険法第78条第1項等に基づく検査の拒否1件)
・歯科医業停止2年・・・・・・・1件(傷害1件)
・歯科医業停止3月・・・・・・・6件(道路交通法違反・有印私文書偽造・同行使1件、診療報酬不正請求5件)
・歯科医業停止1月・・・・・・・1件(自動車運転過失傷害・道路運送車両法違反・自動車損害賠償保障法違反1件)


 (2)事務局から、行政処分の対象としなかった歯科医師1名について行政指導(厳重注意)を行う旨の報告がなされた。

元医師、元歯科医師の再免許について
   元医師1名、元歯科医師1名に対する再免許付与について諮問がなされ、審議の結果、いずれも再免許は不適当である旨の答申をした。