児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

<男性襲撃>10代の4人逮捕1人補導 北九州市のホテルで

 この会社員も過去の児童買春について取調を受けることになります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000055-mai-soci
 容疑は、5人は共謀し、28日午後10時10分ごろ、北九州市若松区のホテルで、同市戸畑区の男性会社員(29)の顔などを殴り、4万円入りの財布を奪って逃げたとしている。男性は軽傷を負った。
 調べでは、男性は出会い系サイトで知り合った無職少女(16)=恐喝容疑で逮捕=とホテルの部屋に入った直後に襲われたという。5人は車で逃走したが、通報で駆けつけた署員がホテルから約4.5キロ離れたガソリンスタンドで車を見つけ、5人の身柄を確保した。