児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

【イラン騒乱】ネット規制を拡大 日本の官邸HPもブロック

 「有害」というのは極めて相対的な概念ですね。

http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090630/mds0906301136004-n1.htm
大統領選の結果をめぐる混乱が続くイランで、当局のインターネット規制が拡大している。イスラムシーア派を国教とする厳格な宗教国家イランはポルノサイトなどを規制してきたが、対象を米ホワイトハウスや英BBC、さらには日本の首相官邸のホームページ(HP)にも広げている。